2019年11月『とんぼのめがね』ワークショップ

ミナシアワークショップ2019年11月

『とんぼのめがね』ワークショップ

日時
①R1年11月5日(火)
②R1年11月19日(火)
時間
①11:15〜挨拶(丸く円になって活動)
②14:45〜 挨拶(丸く円になって活動)
時間
11:20〜 作り方の説明
14:50〜 作り方の説明
☆子どもが頑張るところ
(1)めがねの色を選ぼう
(2)シールを上手に貼ろう
(3)テープを上手に貼ろう(就園児)

用意するもの
・とんぼのめがね ・透明折り紙 ・とんぼの羽根 ・棒 ・シール ・テープ・両面テープ

作り方就園児ver.(未就園児は工程なし)

  • ①とんぼのめがねの色を選ぶ
  • ②めがねになる透明折り紙をセロテープで貼る
  • ③棒とめがねをくっつける
  • ④羽の色を選ぶ
  • ⑤羽根にシールを貼る
  • ⑥棒に羽根をつけて完成
改善点・子どもの様子

11月5日(火)(未就園児)
・Aくんは、1時間早く来てしまい、ミナシアで待っててもらってからのワークショップだったため、集中力もなく、終始落ち着きがなかった。
また、活動をしている時に、友だちを叩いてしまったり、友だちの物をとりあげてしまったりする姿が見られた。

・Aくんは落ち着きがない中でも、シールを貼る活動は頑張ってやれていた。

・Aくんが落ち着いて活動できる環境を作ることができなかったことについて、他にやり方があったのではないかと感じる。

・Aくんは部屋に物が置いてあると、必ず気になってとりにきてしまうので、物を置かない様にすることが必要。

・Bちゃんは、Aくんの影響もあり普段だったら落ち着いて活動ができる所を、Aくんにつられて騒いでしまったり、活動に集中できなかったりする姿が見られた。

・未就園児の子どもには、活動の工程を簡単にして、メガネを選ぶ、シールを貼るという2つの工程にしたのは正解だった。

11月19日(火)(就園児)

・Aくんは久しぶりの参加で、なかなか部屋に入ってこなかったが、担当の先生が一緒に入ってくれたおかげで、部屋の中で活動ができた。

・Bちゃんは、今日は機嫌よく来てくれて、ゆったりした中で落ち着いて活動ができていた。何度もやっているので、もう慣れてくれている。

・Bちゃん、Aくんはテープを貼る場面など、しっかりと貼る所が分かっているようで、お母さんと一緒に上手に貼ることができていた。

・Aくんは途中、動き回ってしまう場面も見られたが、とんぼの羽根にシールをボタンのように縦に貼ったり、とんぼの羽根を1つではなく、2つつけたりして、独創的でユニークなとんぼを作り上げていた。

・予定にはなかったが、少し早めに終わったので、とんぼのメガネや羽根の部分にクレヨンでおえかきをするようにしてもらった。