2020年1月『鬼のおめん』ワークショップ

ミナシアワークショップ2020年1月

『鬼のおめん』ワークショップ

日時
①R2年1月14日(火)
②R2年1月28日(火)
時間
①11:15〜挨拶(丸く円になって活動)
②14:45〜 挨拶(丸く円になって活動)
時間
11:20〜 作り方の説明
14:50〜 作り方の説明
☆子どもが頑張るところ
(1)クレヨンでぐるぐる描く 
(2)シールを貼る(未就園児)
(3)糸でぐるぐる巻く(就園児)
用意するもの
・おめんの型 ・毛糸 ・鬼の角(画用紙) ・クレヨン ・お面の帯 ・ホッチキス ・輪ゴム ・ビニールテープ

作り方

  • ①クレヨンでグルグル描く
  • ②角にもクレヨンで線を描く
  • ③毛糸でグルグル巻く
  • ④頭の帯をホッチキスでつけてできあがり☆
改善点・子どもの様子

1月14日(火)(未就園児)
・本日は、AくんとBちゃんの2組だったが、Bちゃんが部屋に入るなり泣き出してしまい、同じ部屋で活動ができなかった。
理由としては、今日作る鬼のお面が怖かったか、部屋にいる時に、Aくんが騒いで泣き出したのが嫌で入れなかったのではないかと思う。そのため、無理に部屋に入れずに別々の部屋で製作した。

・Aくんは、製作が始まってからシールを貼ることに夢中になり、集中してずっと貼り続けていた。本児も満足するまで楽しんでいた。

・Bちゃんは、珍しく活動ができなかったので、代わりに弟が途中までやってくれた。その後の仕上げは他の部屋で別の先生が対応してくれた。

1月28日(火)(就園児)

・Aちゃんはクレヨンで髪の毛を描くときに、グルグルではなく、丸をたくさん描いてドット調に描いていて個性が出ていた。

・どの子も糸をグルグル巻くところは、お母さんと一緒に協力しながらできていた。

・Bちゃんは、初めてだったので少し緊張している様子だった。会話はあまりできなかったが、楽しんで取り組めていたようだった。

・Bちゃんは、クレヨンで髪の毛をグルグルするところに、鬼の顔を描いていた。これも、また個性が出ていた。

・毛糸ぐるぐる巻きの後に、念のためシールを準備して置いたが、みんなシール貼りも夢中になって取り組めていて、用意しておいてよかった。

・全体的に、今回のメンバーは落ち着いて活動に取り組めていた。そのため、4人いても大丈夫だった。

PAGE TOP