コンセプト

みんなしあわせ」より「ミナシア」。基礎・基盤をつくる/整える「BASE」。

合わせて「ミナシアBASE」と命名された教室は、は2018年9月1日に開所いたしました。

ミナシアBASEはおおよそ2歳から6歳(就学前)までのお子さんの発達を促進する幼児教室です。

心理アセスメント(面談・観察・心理検査)をベースにした療育・支援を行っています。

個別療育と集団療育を行い「遊び」を通してお子様をサポートしています。

また、科学的根拠のある療育を基盤に置くため、様々な教育機関​・研究機関・子育て支援センター等とも研修・連携を広げています。

ミナシアの理念

「一人一人の可能性が最大化される社会を創造する」

人は生まれながらに可能性があります。
一人ひとりの可能性が尊重され、個性が生きる社会をつくる。
​自分に何ができるのかを見つめ、自分にできることをする。
これまでできなかったことができるようになる。
そんな瞬間を増やすお手伝いをしたいと考えています。

ミナシアBASEの3つの柱

​心理アセスメント

標準化された心理検査を用いて子どもたちの発達を理解していきます。
例)適応行動尺度Vineland-Ⅱ,感覚プロファイル、PARS-TRなど
また、専門家との連携により、お子さんの特性にあった療育方法を提案します。
定期的な心理アセスメント(みとり)により、お子さんの発達の足跡を残します。

​療育プログラム

多くの方法の中からお子さんの発達とご家庭のご要望にあったプログラムを作成します。
心理アセスメントをベースにした療育方法を行いながらも、
堅くなりすぎない「楽しく」「笑顔」のある療育プログラムを採用しています。

スタッフ育成

外部機関/講師による研修や、専門機関との連携を行い支援の質を高めています。
また、独自の教材やテキスト・保護者様向けの講座などを開発しています。
お子様だけでなく、支援者支援、サポーター支援にも積極的に取り組んでいます。

事業所について

事業所名:ミナシアBASE
事業所番号:2254230184
電話番号:054-687-8539
FAX:054-687-8540