「家族みんなが健やかに」メンタルサポートオフィスkakara(カカラ)

静岡市駿河区池田にある、精神保健福祉士・心理士が、こころの健康をサポートする、独立型精神保健福祉士・心理士事務所。

精神保健福祉士が独立開業するのは県内初!(Kakara調べ)静岡市内には数少ない、訪問型の心理カウンセリング、ソーシャルワークが当社メンタルサポートオフィスkakara(カカラ)の特徴です。 

メンタルサポートオフィスKakara

 

メンタルサポートオフィスKakaraができた理由

私たちは、精神科医療の現場で、うつ病などの精神疾患により治療が必要な方々を対象に、精神保健福祉士・心理士として、長年に渡りサポートしてまいりました。サポートをしていく中で、患者さんの過去をひも解く際に、「この時にもっと気軽に相談できる場所があったら・・・」「このタイミングでサポートできていれば・・・」症状が辛くなるのを防げたかもしれないと感じることが多くありました。

メンタル疾患においては、早期発見・早期治療が重要です。しかしながら、本来はもっとその前の、日常生活においての”予防”が何よりも大切なのではないかと考えています。

そこで、『地域密着型総合メンタルヘルスサービス』を掲げ、メンタル疾患の予防を目指そうと考えました。具体的には、企業・学校・医院など、お客様が属しているコミュニティ毎の特徴とニーズを理解し、そのコミュニティにおいて、私どもの専門性を生かし、予防から早期発見・早期介入(治療)ができるようサポートします。

メンタルサポートオフィスKakara

 

メンタルサポートオフィスKakaraの主なサービス

  • 企業向けのソーシャルワーク
  • ストレスチェック
  • 学校向けのソーシャルワーク
  • 医院向けのソーシャルワーク/心理カウンセリング/各種心理検査
  • 個別での訪問・出張相談(心理カウンセリング・ソーシャルワーク)
  • 認知症の各種検査(長谷川式等)
  • サポートに必要な各種心理検査(WAIS-Ⅲ、Vineland-Ⅱ等) など

「家族みんなが健やかに」をコンセプトに、”今”を悩み、よりよい日常生活をおくりたいと望んでいる方々をサポートしていきます。

 

MISSION 1:家族みんなが健やかに

メンタルサポートオフィスkakara うつ 

Kakaraでは、「家族みんなが健やかに」をコンセプトに、メンタルヘルス全般に関するご相談をお受けいたします。

  • 心身の疲れがなかなか取れないと感じている働くお父さん・お母さん
  • 家事育児でストレスを感じている子育て世代、生きづらさを感じて悩んでいる子ども
  • 看護や介護が必要な家族を支えている方、人付き合いや恋愛などに悩んでいる方 など

「誰に相談しよう?」「どうやって相談しよう?」とお悩みの方を対象に、地域密着型の総合メンタルヘルスサービスを提供します。

 

MISSION 2: 中小企業の メンタルヘルス対策

メンタルサポートオフィスkakara うつ 

予防から復職、その後のケアまで万全サポート

「メンタルサポートオフィスkakara(カカラ)」は、中小企業に特化したメンタルヘルスケアサービスを行っております。

医療・福祉現場で10年以上メンタルヘルスの最前線で経験を積み、早期発見とその後の適切なケアの重要性を認識する精神保健福祉士・心理士が、中小企業経営者と従業員の傍らに寄り添い予防から復職、その後のケアまで万全の体制でサポートいたします。

 

中小企業こそメンタルヘルス対策を

人材の損失が経営に直結する中小企業にとって、メンタルヘルス対策は急務と言わざるを得ません。

しかし、大企業に比べ余裕がない中小企業が特別な対策を講じることは容易ではありません。Kakaraは、そんな中小企業に寄り添い、経営者と従業員間を取り持ち、無理のない形で継続的にメンタルヘルス全般をサポートします。

 

〇 補足説明 〇

【精神保健福祉士】

精神保健福祉士とは、1997年に誕生した精神保健福祉領域のソーシャルワーカーの国家資格。精神保健福祉士は、精神科ソーシャルワーカー(PSW:Psychiatric Social Worker)という名称で1950年代より精神科医療機関を中心に医療チームの一員として導入された歴史のある専門職。社会福祉学を学問的基盤として、精神障害者の抱える生活問題や社会問題の解決のための援助や、社会参加に向けての支援活動を通して、その人らしいライフスタイルの獲得を目標としている。高ストレス社会といわれる現代にあって、広く国民の精神保健保持に資するために、医療、保健、そして福祉にまたがる領域で活躍する精神保健福祉士の役割はますます重要になってきている。

【心理士】

人々の健康を心理学の観点からサポートする。生活習慣病、心身症、うつ病などの病気にならないよう、心理学の観点から人々の健康の維持・増進のためのサポートをする専門家。日本健康心理学会が認定する資格で、医師や看護師などの医療関係者、福祉・心理・教育などの関係者が取得し、それぞれの現場で役立てるケースが多い。

【ソーシャルワーク】

社会的な問題の解決を援助するための社会福祉の実践的活動。ソーシャルワーカーの役割は、 “クライエント(相談者)に影響を与え得る環境に着目する”こと。その視点から、環境や人間関係の調整を行っていく。人びととその環境の間の多様で複雑な相互作用に働きかける。

お問い合わせはこちら⬇️

静岡 メンタルサポートオフィスKakara